サプリもいいけどIGF-1を増やすならこれを食べるのがいいよ!

育毛業界の権威である岡嶋博士が提唱するIGF-1!
IGF-1を増やすには、カプサイシンとイソフラボンが効果的
というのは結構有名ですよね。

食品で言うと、カプサイシンを含む唐辛子は絶対に外せません。
もう一つが大豆製品。大豆には良質のイソフラボンが含まれています。

「具体的に大豆製品は何を食べればいいの?」

って疑問を持っている人が意外に多いので私のオススメを
ご紹介します。

大豆製品って探せばいろいろありますが、
毎日続けるならコスパがいいものを選びたいですよね。

コスパが良くて、良質のいイソフラボンを多く含む食品
といえば、豆腐です!

豆腐はカロリーも低いですし、少々多く食べたからといって
太るようなものでもありませんし。

で、

問題なのが、豆腐の食べ方。

豆腐ってたくさん食べようと思ってもそんなに食べれるものでは
ありません。味も単調ですし・・・

なので、

ボクがやっているのが、豆腐を味噌汁に入れて食べる方法。
食べるというよりは、味噌汁と一緒に飲み込むって感じです(笑)

よく、スーパーとかせ3コセットで88円とか98円とか、
100円を切る値段で豆腐3セットが売られていたりしますよね。

毎日1個食べるのがオススメですが、冷奴として毎日1個食べるのは
結構キツイものです。

そこで、味噌汁に4つ切りにして入れちゃうんですよ!
味噌汁を飲むのと一緒に豆腐も飲んじゃう^^

そんなノリで毎日食べるようにしたら、意外と毎日イケるものですよ。
もちろん、唐辛子をたっぷりかけて、カプサイシンとイソフラボンを
同時に摂取するってことを忘れないように!